星野めみの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カップリングも素晴らしい!

<<   作成日時 : 2017/03/11 16:23   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
新橋から帰って、

ちょっと用事などでバタバタ。

昨日ようやく鍼に行けて、

夜しみじみ、三枚セットの新曲、カップリング

聴きました。


「男の絶唱」は、素晴らしい❗

バックが、尺八、トランペット、三味線、

(琵琶にも聞こえる)、マンドリンなど、

様々な楽器が、厚く音を重ね、重厚な中、

きよしくんの歌唱の力強さは、

まったくそれに負けず、

歌唱のちからが、すべてを席巻している。


何度でも何度でも、聞きたくなる。


きよしくんのファンであるのが、

誇らしい時は、こういう歌を聞いたとき!


カップリングもみんな素晴らしかったです。

なかでも、

「そこまで春が………」は、

震災に止まらず、すべての

いとしい人、動物など亡くした人には

たまりません………。

号泣しました………。

この6年、多くのことがありすぎました。

すごくいい歌、

ですが、まだ聞くのがつらい………。


聞くのに覚悟がいります………笑。


きよしくんの声が、本当に

素晴らしい❗


神の声が、やさしく励ましているような………。



「美ら旅」も、

これは本当に癒されます。

ソフトに押さえた指笛、

やさしいやさしいアレンジ。


沖縄の透き通る海に、たゆたうような

心地よさ。


さらに心地よい、きよしくんの

やさしい歌声。


こんな旅をきよしくんに、させて

あげたい………。


忙しい忙しいきよしくんに、

思わずそう言ってしまいそうな

良い歌でした。


片惚れとんびは、

切ない男心を、股旅風に思いっきり

良い声で、

未練を吹っ切るように。


好いた同志でも、

お互い自由が譲れない

いわば、アーティスト同志。

一緒には暮らせないのかな。


歌一途のきよしくんを、ちょっと

感じさせる歌。


どれも、惚れ惚れ。


ポスターは、いつ付くのかなー、笑。


ついたらまた買わねば!

貼る場所はもう確保してあります。



BS 日本のうた、の

千昌夫さんとの「昭和枯れすすき」も

最高でしたね〜❗


裏声で出ながらも、しっかり低い音では

千さんと綺麗にハモってました。


久々の「満天の瞳」も、かっこよかったなー。


あの頃は、まだいろいろ声のことや、

氷川きよしと山田清志との葛藤やら、

悩んでらしたような、

ちょっと怖いPV 出してましたねー。

客席で、氷川きよしを見る山田清志くんの

冷めたような目を忘れられない。


今はしっかり、ご自分を認め、

喉も治され、

とっても素敵な満天になっていました。


あの、大好きな、

前奏、エンディングの、

肩を右にちょい、斜めにおとしてやる

「イェイイェイイェイイェイ」みたいな

振りも復活。


かっこよかった〜❗


12日は、農業賞と、伊賀の

日本のうた!


楽しみ❗

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
めみさん 皆さん おはようございます
震災から6年経ちましたね。
あの日のことはよく覚えています。
揺れが来る前に強風が吹いて
グラグラと来ました。
夫が亡くなって、まもなくして
あの震災が・・・・・・・
  「もうすぐ春が」
めみさんの気持ち良くわかります
私は、「桜」 がどうしても
聞くことができませんでした。
最近やっと普通に良い歌として
聞くことができるようになりました。
「風の電話」・・・かけてみたいですね。
めみさんは花粉症は大丈夫ですか?
花粉症もどきになってしまったみたいです
( 一一)( `ー´)ノ


ET
2017/03/12 04:26
ET さん、こんにちは。

私も櫻は、いまだに辛いです。

ちょうど母が亡くなった年でした。

「そこまで春が…」、「櫻」

とってもいい歌です。

泣いてしまう。

泣いたほうがいいのだとわかっていても、

とてもエネルギーがいります。

震災を経験されたみなさまのお気持ちは

はかりしれませんね。

きよしくんの歌が、みなさんのパワーに

なってほしい。

私のパワーにも、きっとなってくれます。

ET さんが、「櫻」を普通に聞くことが

おできになったように。

旦那様も喜んでいらっしゃいますね。きっと!

私も、もう少し時の助けを、いただいたらきっと!

今は、きよしくんのあの歌声に包まれて

休んでいたいです。

日曜は、農業賞に行ってきますね。

そして、きよしくんの歌に甘えてまいります、笑。
めみ
2017/03/12 05:27
めみ先生、こんにちは。
私は病気で父を亡くしました。「櫻」や「そこまで春が…」は、誰か大切な人を亡くした方なら、絶対心にしみる歌ですね。
私は今、美ら旅がした〜い!でも衝動的に行ける距離じゃないので(笑)それにしても、きよし君のあの声はいったいどうなってるんでしょう?(笑)癒やしパワー絶大ですもんね。
きよし君のシングルは毎度の事ながら、カップリング曲が素晴らしいと思います。3タイプ出すだけの事はあって、手を抜いてない。カップリング曲にしとくのが勿体ないです。
農業賞、楽しんで来て下さいね♪放送日が楽しみです。きよし君が美味しそうに頬張る姿、テレビにいっぱい映るといいなぁ。
きらきら
2017/03/12 16:26
きらきらさん、こんにちは。

お父様を亡くされたお気持ち、痛いほど

わかります。

そこまで春が…、沁みますね。

カップリング、本当に素晴らしいです。

農業賞、楽しかったですよー。

ご希望どおりのきよしくん、映ると思います、笑。

相模大野とまとめて、レポしますね。

ネタバレあり、なのでご注意、笑。
めみ
2017/03/13 10:45
めみ様
あれから6年...。生きてると色んな事がありますね。
多くの方も同じだと思いますが私も 胸に涙の袋を抱えながら、その袋から涙がこぼれ落ちないよう 日々頑張って生きています。1番の癒しはやはり きよしクンです。
大東市のきよしクン、「昭和枯れすすき」は秀逸でしたね。
何処からあんな声が出るのかと。水森かおりさんのブログに書込みの方の中には、女性の声の部分だけは かおりさんだと信じておられる方が。以前「名曲コレクション」の中だったでしょうか曲の出だしの女性コーラスがきよしクンだと聞いて何度も繰り返し聴いてみたんですがどうしても見破れじゃなくて聴き破れませんでした。今、「枯れすすき」で信じます。七色の声を持つ歌手、氷川きよしですね。
夢きよし
2017/03/13 20:59
きよしくんの裏声は、本物ですよ。

よーく聞くと、そのアルバムの中に

あるのが、わかります。

きよしくん、本当にただものではありません、笑。
めみ
2017/03/14 10:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
カップリングも素晴らしい! 星野めみの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる