新潟、川口コンサート

画像
新潟、山形の地震で、しばらく

控えておりました。

まだなかなか、すぐに普通の生活は

大変なようですね。

心よりお見舞い申し上げます。



新潟、コンサートのあった日は、

雨が降ったり止んだり、蒸し暑かったりで

不思議なお天気でした。


そんななか、超満員。

きよしくん、すごいです。


お衣装は、最上の船頭、大丈夫の着流しが、

縞模様のから、紺(照明によって、いろいろに

見える。紫、黒等々)の着流しだけに

なってます。

縞模様のは、メンテナンス中かな。


まだ、ちょっと新歌舞伎座をひきずっている

私は、つい、食いだおれ太郎さん衣装や

黒衣の貴婦人衣装を、

待ってしまっていました、笑。


もう、通常コンサートなんですよね。


新歌舞伎座のショーは、とても構成がよく、

しっかりまとまっていて、好きでした。


西さんとのトーク。

夜、きよしくん、「新潟は大好きで

コンサート始まる前の朝、

ホールの裏手を散歩しました。

大きい川の手前に、もう一本

手頃な川が流れていて、

その風景が、とても素敵で、

やっぱり新潟大好きだと思いました」

西さんと、大きな川と手頃な川が、

なに川なのか、位置的にどうなってるのか、

さんざん、ワチャワチャやったあげく

西さん、「はい、このようにきよしくんは、

裏手の川までも好きなくらいに、

新潟が、大好きなんですよー」


爆笑😆


きよしくんも、笑ってましたー。


新潟は、出待ちは、遠慮して、

ホテルに帰りました。

仕事おわりで、かなりヘトヘトで💦。


開演時間も、12時、4時と早かったので

朝5時起きでしたし。


きよしくん、夜の回では、

「今日は、始まるの早かったんですね。

すいません、こんな平日の午後なんかに

コンサートなんかして。

すいません、すいません」と

本当に、あたま下げまくりでした。


「お仕事してる時間ですよね」と。


あとから、きよしくん、翌日から

福岡ロケが入っていて、そのせいで

早く始まり早い時間に終わったらしいと

わかりました。

きよしくんのほうが、大変。


でも、新潟コンサートは、素晴らしかった

です。

歌手、氷川きよし、をお客様に

しっかり印象つけたコンサートでした。


何より、歌で、武道館もコンサートも

きてくださる方々に感謝、という

コンセプトは、確固として

変わりません。


翌日は、その大満足を胸に、

帰ったのですが、

まさか、数日後に、地震がくるとは。


余震が、大きくないことを祈ります。


写真は、

地震のニュースで少し写っていた

お昼を食べた、へぎそば屋さんの

天へぎそば。

美味しかったです。

半分食べてから、撮ってます😅


お店のなか、あまり被害が

ないといいですが....。😢

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック