星野めみの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS LOST PIANO CHILDREN ワテラスコモンホール

<<   作成日時 : 2018/03/09 22:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
キャラメルボックスの脚本家、女優さんの

真柴あずきさんが脚本の、

「LO ST PIANO CH I L D REN」を

お茶の水 ワテラスコモンホールに

見に行ってきました。


初めてのホール、ワテラスコモンタワー三階の

カフェの奥にありました。


主演は、キャラメルの坂口理恵さん。

石川寛美さんが、企画、演出、出演も❗

若手のキャラメルの役者さん二人、

テアトルエコーの澤山佳小里さん、

*pnish*の森山栄治さんで、

坂口さん以外は、役者さんたち

ほぼ何役も、こなされます。

森山さんが、なかでもすごい!



真柴さん、面目躍如の

特有の、ナマでリアルなセリフが

はじめは、心につきささります。

氷のように。

それが、舞台が進むにつれて

魔法のように、

溶けていく.....。

優しさと愛で。

その過程の葛藤、苦悩...、

すべては、無駄ではない。

なにもかも、必要、必然。


人の生き死にを、扱っています。

でも、それは、素晴らしい生に

つながっていきます。


涙がとまりませんでした.....。


碧し、の世界観に、とても似ています。


キャラメルのかたが演じる、作る舞台は、

物事に真っ正面から、立ち向かう勇気を

くれます。


見終わったあとは、心が洗われたように

なります。


見に行って、良かった❤️


このステージは、

10日が千秋楽。

昼夜とも、まだ大丈夫です。


よろしかったら、ぜひ❗

チケットは、当日で買えます。

4300円です。全席自由。


絶対、見て良かった❗と思うこと

間違いなしです。



キャラメルのみなさん、きよしくん、

落語の林家彦いちさん、

私が大好きな方々は、みんな

同じことをおっしゃいます。


「舞台が始まったら、

あなた(お客)と自分は、一対一です。」


本当にそうだと思います。


彦いちさんは、落語は格闘技!と

おっしゃいます。


落語を聞きに行くときは、負けてはいられません、笑。


きよしくんの歌も、きよしくんがこちらの

胸にズドンとうちこんできた心を

しっかりうけとめたいです。


私は、舞台が大好き❗


きよしくんも西川さんも

「僕らはいつもここにいます!」と

おっしゃってくれる幸せ❤️


今年もたくさん舞台を見たいです❗


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LOST PIANO CHILDREN ワテラスコモンホール 星野めみの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる