明治座千秋楽3

長屋の場面、

半次さんとのドンツク、手拍子が

客席から起こるようになり、

最後のご挨拶で、曽我廼家さん、

お喜びでした。


ここ数日のドンツクダンスは、

マイケル・ジャクソンのスリラーっぽく

きよしくん、すごい怖い表情で、笑、

客席にまでその顔見せると、大爆笑!

楽は、そのダンスにメイコさんの

手をとって、真ん中にして3人で踊るという

大盤振る舞い、笑。

メイコさんに

「なに遊んでんだよっ、お前達はっ!」と

怒鳴られ、笑、

きよしくん、はっ!と、体ブルッと

震わせ、

「あぁっ!」と一言、

なんかが俺にとりついてた?的な

表情で、我にかえります、笑。

これも、ここ数日同じですが、

毎回爆笑で、可愛いー!


鉦をチンするところも、毎回

一回台をガッと叩いてから、チーン、笑。

半次さんは、二度コケすることに。


そのあと、ばぁちゃんが、棚の上の箱を

とって、と頼む場面、

楽だったか前楽だったか、

隣の柳行李まで降ろしちゃってました、辰五郎、笑。


神奈川のきよ友さんが、今、「楽だったよ、

最終的に、柳行李は下に置いてた」と

ラインで教えてくださいましたー。

ありがたいー。

みなさん、楽です。

きよ友さん、ありがとうー!


カックンのところは、

26日の夜は、半次さん「たっちゃん、可愛いー!」

だったのが、

前楽夜あたりから

「たっちん、可愛いー!

なにやっても、可愛いー!」に、爆笑ー!


きよしくん

「たっちゃん、だとぉ!」と怒ってたのが、

「たっちん、だとぉ!

誰にも言われたことがねぇや!」と

笑い噛み殺しながら大激怒、笑。


寛太郎さんが、いつだか

「出来心」を「ものごころ」と、とちると

きよしくん、吹き出しちゃった、笑、ときもありました。


炒り豆のところは、

26日、きよしくん「普通においしい」と

いったら、ばぁちゃんが、すねてしまい、

半次さんと、

「すごくおいしい!すっごくおいしい!」と

おろおろ大慌てでしたー、可愛いー!

ばぁちゃん、お茶目ー。

もう得意即妙に演技変えられるばぁちゃん。

素晴らしいです。


豆をカリッと噛んで、また噛んで

セリフ言おうとして、あま皮がからまるきよしくんに、

メイコばぁちゃん、

「食べながらセリフ言わないの!

ちゃんと飲み込んでから言わなきゃ」と

本番で演技指導、笑。

「はい、わかりました」ときよしくんに戻ってる辰五郎、笑。


その前に「ばぁちゃんの豆、いつもうめぇなぁ。

もう何粒食べたっけ」

ばぁちゃん「随分食べたよねぇ」

辰五郎「いつもありがとよ………」

メイコさん、ウルッときてました。


半次さんが、目で豆を噛もうとするところは

ここ数日、きよしくん、手代さんのように

手を前に揃えて

「お願いします」

できないとわかると

首をかしげて

「そうでっかー?できまへんか?」笑。


つづくー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック