3.11・・・

画像
あの日から、もう2年・・・。

政府の復興対策には、

やる気あるのかと、問いたくなります。


私自身も、両親のことなどで

手一杯で、なかなか福島へも行けず、

申し訳ない思いで、いっぱいです・・・。


メディアも、被災地を訪ねて行ってるだけでは、

どうにもならない。


そのドキュメントのすぐあとで、スマホのCM・・・。


電力、使いまくりの都心の映像・・・。

4000億円も、あのスポーツイベントにかけるという

東京都・・・。


いらない!!!


それだけあったら、被災地に全部まわしてほしい。

どうせ、都民税からで、

一人3万だそうで、

被災地のためなら、喜んで出す。


スポーツ、あまり好きじゃないから、

ここにきて、やたら招致賛美の報道、横並び。

本当にこの国のメディアは、だめだ。


きよしくんは、ずっと被災地のことを忘れず、

水戸では、

そういうことをおっしゃいました。

まだ内緒だそうですが。


あのとき、涙が枯れるほど泣いて、悲しまれたきよしくん。

事務所に怒られても、被災地に行きたくて、

行って、その身に事実を、沁み込ませていらした

きよしくん・・・。


その人を信じていることが、

ファンである私の救いです。


できるかぎりのことは、したい・・・。


父が落ち着いて、母のことも落ち着いたら

したいです。

余裕がなくて、本当に申し訳ないです・・・。


深夜のドキュメント番組を見て

泣きましたが、

まだまだ、都会的な作り方で、

現実はそんなものじゃないでしょ、と言いたい・・・。

お洒落に、作ってんじゃないよ、みたいな・・・。


あの日、妹は帰宅難民になって、

赤羽駅ビルで、

一晩過ごしました。

その心配だけでも、並みではなかったのに、

ご家族、近所の方々をなくされたみなさんの

お気持ちは、はかりしれず・・・、

言葉もありません。


忘れたかのような、芸人さんだらけの

ふざけた番組ばかり流しているテレビ局・・・。

もう、テレビのニュースなんか

信用できない。


なにかあったときは、自分たちでがんばるしかない

世の中になってしまいましたね。


せめて、怖い原発は、

なくしてほしい。


あまりに便利な世の中は、怖い・・・。


学校の生徒に、端末タブレットを全員に貸出し

それで学ばせるとした区がありますが、

電気がなくなったら、その子たちは

なんで、ものを調べるんだろう・・・。


自力で、まず学ばせることが

必要なんじゃないかなぁ・・・。

でなければ、タブレットを使うことが便利ということすら

わからないでしょう。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック