「流れ星」が、どうしても好き!

画像
鍼に行く時、

まだかなり桜、残ってましたね。

アルバム「銀河」の中の、

「流れ星」が、すごく好きです。

北風 吹くな

北風吹けば さみしがる

ああ あのひとが・・・

自分がさみしいから、北風吹くのがいやなんじゃない・・・。

あの人が、さみしがるから・・・、

というところが、

作詞家の方は、きよしくんという存在を、

熟知されているんですねぇ・・・。

まさに、そういうやさしさが、きよしくんのやさしさ・・・。

惚れてまうやろ~~~。

今、「東京の花売り娘」、流れてます、

私の耳に・・・。

い、いかん、また、寝そびれる~~~。

さきさん、きよしくん、

確かに、魔性性、増してます~~~、笑。

うれし迷惑、笑。

この記事へのコメント

さき
2011年04月15日 10:20
めみさんおはようございます。
「流れ星」良いですよね。
自分が!じゃなくてあの人が…。
いつもきよしさんが仰っている事ですよね。
流石作詞家の先生です。
「赤いシャツ着て」はとってもリズミカルで若々しくて好きです。きよしさんにハマりたての頃良く聞いていました。
きっと演歌に携わって演歌の世界で生きてこられた来られた方にはきよしさんの登場は嬉しく心躍ったんでしょうね。
名司会の玉置さんが「どんなに待っていた事か」と評してくださったのが嬉しかったな~。
その期待を一身に背負って11年!
DVDで見せていただけたデビューの頃のきよしさんは線も細くて可愛いきよし君。
今では色んな事を乗り越えて素敵な紳士になりましたね。
WSで並んでいるのを見た時にきよしさんが大きく見えました。
今までは山川さんと並んでいるとそんなに大きくは見えなかったのですが12日のきよしさんは大きく見えました。
また一つ大きくなったんですね。
あ~早くきよしさんの歌声を生で聞きたいです。

ゆうちゃん
2011年04月15日 14:17
めみさん、さきさん
こんにちは!

たぶんご存知だと思うのですが、♪流れ星♪は水木れいじ先生作詞なんですよね。この頃から既にきよしくんの事わかってくださってたんですね。♪ときめきのルンバ♪が発売された時、大好きだった♪流れ星♪の作詞された先生と知り、とても嬉しかったです。

♪赤いシャツ着て♪のDVDのきよしくんの可愛いこと…何回も観てました。もちろん曲も自然と口ずさんでいましたねぇ。あれからいろんな事経て今のきよしくんがいらっしゃるんですよね。少年なようなきよしくんから大人なきよしさんへ…でも芯の部分は変わらないきよしくんがいて。
だからいつまでも応援したくなります。
さき
2011年04月15日 14:59
ゆうちゃんお久しぶりです。
そうでしたよね!!流れ星水木先生でしたよね。
ちょっと忘れてました。
ありがとうございます。

本当に芯の部分は変わらず素敵なきよしさんですよね。
だからずっと応援したくなってしまうんですよね。
めみ
2011年04月15日 15:25
さきさん、ゆうちゃん、こんにちは!
さきさん、玉置さんのお言葉、うれしいです。
きよしくん、大きかったー!
衣装も、タイトじゃなくてゆったり作ってあって、
パンツの中で、きよしくんの足が泳いでましたー!
でも、人間的にもまた大きくなられましたね。
ゆうちゃん、
水木先生だったんですねー!
やはり観察力鋭いですねー!
感動です!
当時のままのピュアな部分に、
大人の色気、包容力、ますます
惚れてまうやろ~!(笑)。
赤いシャツ…、ラストのソファに、仰向けに倒れこむところが、色っぽいですよね。
アゴのあたりとか、長い首とか。
撮った方も、ツボ心得てますよね(笑)。

この記事へのトラックバック