アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「昭和の歌人たち」のブログ記事

みんなの「昭和の歌人たち」ブログ


お仕事完成ー。

2018/02/16 14:28
画像
ボロボロで、お仕事

昨日の朝9時に、終わりましたー❤️


つっ、疲れた〰️😅


仕上げは、ゆっくりします。


きよしくんは、テレビ、届いたDVD

などで、鑑賞❗


昭和の歌人たちの、きよしくん

本当にかっこよかった❤️


サーカスの歌は、ものすごく難しいのに

うまい!

母が倒れて入院していて、

まだ目を開けてくれなかったとき、

ちょうどきよしくんのアルバムに

この歌が入っていて、

母が懐かしい歌かな、と、

下手ながら自分で

歌って見ました。

そしたら、少し目を開けてくれたのです❗

そのあと、ズンドコをヘッドフォンで

聞かせたら、本当に目を開け

手もペンライト振るように

動かしてくれるように。


あの時は、涙が出るほど嬉しかったです。


無法松、度胸千両入りは、

もうカッコいい!の一言❗


古賀先生の歌は、出演されている

方々の歌唱聞いても

とても難しいのだなぁと、しみじみ。


なかで、きよしくんは、

うまかった❗

しっかり、歌いこなし 

情感もみごと❗

やはり、常に練習されているのだなぁ

と思いました。


他の歌、全部きよしくんで

聞きたかったです。

すいません😅



日曜日、東京の演歌まつり。

一階のうしろからすぐのお席ですが、

楽しみです❗



写真は、

17日に発売の

新刊コミックスです。


おまけのページ入り。

よろしかったら、ぜひ☺️


記事へナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 8


昭和の歌人たちのきよしくん

2015/12/28 04:36
画像
昨日の

BS プレミアム「昭和の歌人たち

江口夜詩、浩司」


で、きよしくん

三曲歌われましたね。


「憧れのハワイ航路」は、カバーもされて

いるので、余裕で朗々と歌われました。


白いスーツが、まぶしいまさにプリンス!


江口さんは、父子で作曲家さんだそうで、

戦前からご活躍とのことでしたが、

さすがに、その頃のは、どれも初めて

聞きました。

最初、お二人とも作詞家だと、

私は勝手に勘違い。

きよ友さんのおかげで、作曲の方だと

知りました。

きよ友さん、感謝です。

ありがとうございました。


大ヒットした歌、何曲か、大江くんや市川さんが、

歌われましたが、

かなり難しい歌で、レベルが高い。


きよしくんは、「赤いランプの終列車」を

シックなスーツで。


この番組は、フルコーラスなので、

大好きな2番もしっとり歌われ、

素敵でした。


この歌は、列車ということでドライブ感のある

テンポの良い曲と、

とても叙情的な歌詞とが、絶妙にとけあい、

素晴らしい編曲とともに、大ヒットした名曲ですよね。


もう一曲は、三橋美智也さんの最後のシングル

「幻灯の町」 うつしえの町、と読む歌。


これも、初めて聞きました。


良い歌で、きよしくんお上手でしたが、


難しい〜❗


フルコーラスで、きよしくん

素晴らしい歌唱でした。


このときのスーツも、マホガニー色のような

ペイズリー柄で、

3着とも、実に上品に華やか!


きよしくんのお衣装は、センス良い❗


倍賞智恵子さんの「下町の太陽」も

この作曲家さんが作られたもので、

これは、倍賞さんの映画の主題歌で、知ってました。


倍賞さんは、美声まったくおとろえず、

素敵でした。


見に行かれたきよ友さんが、

とっても真面目な番組、と言われてました。


本当にそのとおり。

きよしくんのご出演で、また一際

華やかなステージになり、良かったです。


しかし、本当にどれも、難しい歌でしたー。


さあ、今度は、ひばりさんの番組。

どんなんかなー。


2曲歌われるそうですが、

どれを歌われるかも、楽しみですね。


生放送と、書いてある〜❗



写真は、

妹作の、シメサバ定食!


まいう〜❗
記事へナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 7


昭和の歌人たち  西条八十

2014/03/05 07:22
画像

昭和の歌人たち  西条八十

を見ましたー!

きよしくん三曲も

ほとんどフルコーラスで歌われて

大満足でしたねー。

サーカスの唄は

入院中だった母に

初めて歌ってあげて

意識が戻らなかった母が

目をあけてくれた奇跡の歌でした。

ちょうどきよしくんがアルバムで
カバーしたのを

思い出して

母の若い頃の歌かもと
歌ってみたのでした。

あの時は嬉しかったなぁ…。

誰か故郷を…も

母の大好きな曲でしたし

とっても素敵な時間でした。

サーカスの唄は

三番でなく四番でしめてほしかったな。

あの歌詞大好きです。

王将はもう圧巻でしたねー。

完全に自分のものに

なさってますね。

トークにも、いっぱい出たし

他の皆さんの歌も懐かしかったし

いい番組でした。


芸者ワルツと

トンコ節は

幼児のころ

大声で歌って

母に怒られたそうです。

うっすら覚えてます(笑)

ちなみに産まれる前の歌。

昔はヒットすると

十年はヒットしていましたっけ。


きよしくん、バラのスーツ

青の色違いがあるんですね。

青も素敵!


にこやかで嬉しそうなきよしくん。


コンサートでも

三曲ともフルコーラスです と

とても嬉しそうに

ファンに報告してくださいましたよ。


写真は、

妹作の、鮭と牡蠣のクリームシチュー。


美味しかったーーー。
記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「昭和の歌人たち」ブログ

星野めみの日記 昭和の歌人たちのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる