星野めみの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 川口コン 3

<<   作成日時 : 2016/06/21 19:31   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

鍼に行ってきました。

すいません。


続きです。

「望郷酒場」は、民謡が入っていて、

きよしくん、民謡の声の出し方が………、

みたいなことを言われてました。

ちょっと、聞き漏らしました。


「流氷子守唄」は、事務所の先輩

山川豊さんが、デビュー35周年で

「おこがましいのですが、お祝いに

歌わせていただきました」と。


「山川先輩には、デビュー前から可愛がっていただいて、

そのバーターで、いろんな番組にも

出させていただいて」


西さん、慌てて

「バーターとか、きよしくんが言わないでくださいよー」

笑。


きよしくん、「じゃ、なんて?」

西さん「そういう人間関係のつながりから、

ですかね」


そういうことに落ち着きましたー、笑。

きよしくん「そうしていただいたご恩は、

僕は一生忘れたくないから」


大きな拍手が、会場を満たします。



始まる前、きよしくんはご挨拶で


「コンサートでは、僕は皆さんの命を預かる

覚悟で、歌の心をお伝えできるよう

全身全霊を込めて歌いますので、

最後までよろしくお付き合いください!」


と、力強くおっしゃいました!


なんと、頼もしい若君になられたことか!


乳母のように、うれしかったです!



そして、ふれあいコーナー。


今回はハプニングが多かったです。


半分くらいしかおぼえていなくて、すいません。


おばあちゃまに当たったとき、

西さんが質問を読んで

「私もこんなばばあになりましたが、」と

読んだら、その方が、

「あの、ばばあではなく、ばあばと書いたのですが」


大爆笑〜❗


西さんが、サーッと蒼白になるのを初めて

見ましたー、笑。


いやいや、西さんには、笑い事ではなく、

きよしくんと二人、大慌て。

二人揃って土下座!

西さん「もっ、申し訳ございません〜❗


わたくし、ここで切腹させていただきます〜❗」


またまた大爆笑!


その方は、とても感じのいいかたで、

「76才」とのこと。

とても「ばあば」とは言えないくらい

お元気で生き生きされた方でした。

なので、和気あいあいで収まりました。


しかし、西さんには痛恨の読み間違い。

「一字、位置を読み違えるだけで

こんなに違う感じになるんですねぇ」

と、反省しきりでした。


あまりのハプニングで

肝心の質問を、忘れてしまいました。

すいません〜。


続くー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川口コン 3 星野めみの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる